店頭POP

店頭で使う販促ツールには大きく分けると、商品を見せる事を目的としたディスプレイ什器、販売を目的とした陳列販売什器、実物を陳列せずに売り場を演出する店頭POPがあります。
店頭POPには実物に近い立体感を表現できるバキューム成形や光ることで他社製品と差別化を図れる電飾POP、動くことでアテンション効果が高まるムービングPOPがあります。

店頭POPの種類

※画像をクリックすると拡大します。

お問い合わせはこちら お電話でのお問い合わせはこちら